クローズアップファンド特集

クローズアップファンド特集

高評価ファンドを「クローズアップ」
−今後の資産運用に活用を!−

日本では2014年1月からNISA(少額投資非課税制度)が、2016年4月からジュニアNISAが始まったことで、資産運用に関心を持った投資家も多いだろう。しかし、実際に資産運用を始めるにあたり、どのようなファンドを選んだらいいのかわからないと悩む投資家もいるのではないだろうか。
「クローズアップファンド特集」では、優秀な運用成績を残したファンドの中でも特にモーニングスターレーティングで高評価を獲得したファンドを紹介したい。

モーニングスターレーティングとは、リスクを加味したリターンがモーニングスターカテゴリーの中で相対的にどこに位置するか、1ツ星から5ツ星までの5段階でランク付けしたものだ。星の数が多いほど過去の運用成績が良かったことを示しているものの、2015年5月末時点に5ツ星を獲得したファンドは、2016年5月末時点でも約88%が4ツ星以上を獲得しており、好成績を維持するファンドが多い(図表1参照)。ただし、1年に1度は保有ファンドのモーニングスターレーティングを確認し、大きく下がるようであればポートフォリオの見直しも検討する必要がある。

図表1:1年前に5ツ星を獲得して
いたファンドのレーティング動向

図表1:1年前に5ツ星を獲得していたファンドのレーティング動向
※対象は2015年5月末時点で5ツ星を獲得したファンド
※モーニングスターレーティングは2016年5月末時点
出所:モーニングスター作成

投資先進国である米国では、モーニングスターレーティングで高評価を獲得したファンドに資金が流入する傾向が強く、米国におけるモーニングスターレーティング別資金流出入は、2015年までの過去5年間連続で4ツ星以上のファンドに資金が流入しており、2ツ星以下のファンドは流出超の傾向が顕著だった。

一方、日本では国内ファンド(確定拠出年金、ファンドラップ向け、ETF除く)のモーニングスターレーティング別資金流出入をみると、2013年5月末時点では高評価を獲得したファンドに必ずしも資金が流入しているわけではなかった。しかし、2016年5月末時点では4ツ星以上が1,278億円の流入、2ツ星以下が297億円の流出となり、日本の投資家も優れた運用成績に着目してファンドを選ぶ傾向が徐々に表れるようになってきた(図表2参照)。高評価ファンドへの関心が高まる中で、今後のファンド選びにモーニングスターレーティングを活用してほしい。

図表2:モーニングスターレーティング別資金流出入動向

図表2:モーニングスターレーティング別資金流出入動向
※2013年5月末及び2016年5月末時点
※国内公募株式投資信託(確定拠出年金、ファンドラップ向け、ETF除く)
出所:モーニングスター作成

2016年12月 
クローズアップファンド

評価基準日:
2016年10月31日

評価基準日:2016年10月31日

しんきん世界アロケーションファンド
『愛称:しんきんラップ(安定型)』

設定・運用:しんきんアセットマネジメント投信

<モーニングスターの評価ポイント>
  • モーニングスターレーティングで最高評価★★★★★獲得
  • 過去3年間はカテゴリー「安定」内で第1位のリターン
  • 機動的かつ“大胆な”資産配分でリスク抑制
  • チャイナショック、マイナス金利等、相次ぐショックを乗り越えた運用
  • これまでは1年保有なら全てプラスリターン、中長期保有がポイント
しんきん世界アロケーションファンド『愛称:しんきんラップ(安定型)』
しんきん世界アロケーションファンド『愛称:しんきんラップ(安定型)』

2016年11月 
クローズアップファンド

評価基準日:
2016年8月31日

評価基準日:2016年8月31日

JPMグローバル医療関連株式ファンド

設定・運用:JPモルガン・アセット・マネジメント株式会社

<モーニングスターの評価ポイント>
  • 市場拡大が期待される医療関連株式、当ファンドは上昇局面で勝率9割
  • 医学博士を有する平均経験年数20年のベテラン陣営
  • 類似戦略ファンドは過去10年間のトータルリターン上位10%以内、中小型株運用に強み
JPMグローバル医療関連株式ファンド
JPMグローバル医療関連株式ファンド

評価基準日:
2016年10月31日

評価基準日:2016年10月31日

DWSグローバル公益債券ファンド(毎月分配型)Bコース(為替ヘッジなし)

設定・運用:ドイチェ・アセット・マネジメント株式会社

<モーニングスターの評価ポイント>
  • 5年間保有で全期間においてプラスのリターン
  • リターンを追及しつつリスクを抑制、26ヵ月連続で4ツ星を獲得中
  • 専門性の高い人材をそろえた調査体制に強み、「ファンド オブ ザ イヤー」を4年連続受賞
DWSグローバル公益債券ファンド(毎月分配型)Bコース(為替ヘッジなし)
DWSグローバル公益債券ファンド(毎月分配型)Bコース(為替ヘッジなし)

2016年1月 
クローズアップファンド

評価基準日:
2016年1月31日

評価基準日:2016年1月31日

東京海上・円資産バランスファンド(毎月決算型)
『愛称:円奏会』

設定・運用:東京海上アセットマネジメント

<モーニングスターの評価ポイント>
  • 2015年はチャイナショックにも負けず健闘、下落局面で真価を発揮
  • 4ツ星獲得の背景は、「安定性」と「収益性」の両立
    2014年の年間シャープレシオはカテゴリー内第1位!
  • 信託報酬等は1%未満、カテゴリー平均を0.5%超下回る低コスト水準
東京海上・円資産バランスファンド(毎月決算型)
東京海上・円資産バランスファンド(毎月決算型)

2015年9月 
クローズアップファンド

評価基準日:
2015年8月31日

評価基準日:2015年8月31日

T&D インド中小型株ファンド

設定・運用:T&Dアセットマネジメント株式会社

<モーニングスターの評価ポイント>
  • 2014年の年間リターンはカテゴリー内トップ、レーティング対象全期間で5ツ星を継続
  • インド籍ファンドの累積リターンは対カテゴリー比で1.7倍
  • 資金流入が加速するレリゲア社、3年間で残高倍増
T&D インド中小型株ファンド

2015年7月 
クローズアップファンド

評価基準日:
2015年6月30日※

※レーティングは当ファンドと類似の運用戦略を用いるルクセンブルク籍ファンドが対象

評価基準日:2015年6月30日※
※レーティングは当ファンドと類似の運用戦略を用いるルクセンブルク籍ファンドが対象

JPM ベスト・インカム(毎月決算型)

設定・運用:JPモルガン・アセット・マネジメント株式会社

<モーニングスターの評価ポイント>
  • 類似の外国籍ファンドは設定来でカテゴリー平均上回るリターン、43ヵ月で4ツ星以上
  • 下落リスク抑制に強み、1年保有なら9割でプラス
  • ファンドマネジャーは最優秀賞の実績、グループ運用ファンドは7割が定性で高評価
JPM ベスト・インカム(毎月決算型)
  • この情報は投資判断の参考としての情報提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的としてはいません。又、弊社が信頼できると判断したデータにより作成しましたが、その正確性、安全性等について保証するものではありません。
  • 著作権等の知的所有権その他一切の権利はモーニングスター株式会社並びにMorningstar,inc.に帰属し、許可なく複製、転載、引用することを禁じます。
 
Copyright© Morningstar Japan K.K.All rights reserved.