Fund of the year受賞記念セミナー Fund of the year受賞記念セミナー

MORNINGSTAR AWARD FUND OF THE YEAR 2018

モーニングスター アワード 受賞記念セミナー開催!

『ファンド オブ ザ イヤー』は、投資信託の評価機関であるモーニングスターが、国内の追加型株式投資信託約5,300本を対象に、優れた運用実績とマネジメントを持つファンドを選考したアワード(賞)です。このたび、受賞記念セミナーを東京・大阪で開催する運びとなりましたので、ご案内申し上げます。セミナー当日は、ファンド オブ ザ イヤー2018に輝いたファンドの魅力やこれからの見通しについて、運用会社よりお話いただきます。ぜひ、ご参加いただき、これからの資産運用にお役立てください。

東京開催概要

開催日時 2019年3月9日(土)13:00〜16:15(受付開始 12:00)
会場 東京国際フォーラム ホールB7
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3丁目5-1
MAP
参加費 無料・事前申込制

プログラム

12:00 受付開始
13:00〜13:20

REIT型 部門 最優秀ファンド賞:Jリート・アジアミックス・オープン(資産成長型)

Jリートをコアとしたリート投資戦略

三井住友アセットマネジメント株式会社
株式運用グループ シニアファンドマネージャー 秋山 悦朗氏

13:20〜13:40

国内株式型 部門 最優秀ファンド賞:東京海上・ジャパン・オーナーズ株式オープン

日本株投資は「選択」の時代へ

東京海上アセットマネジメント株式会社
執行役員 投信本部長 外尾 竜一氏

13:40〜14:00

債券型 部門 最優秀ファンド賞:エス・ビー・日本債券ファンド『愛称:ベガ』

22年目を迎えるファンドの魅力 〜エス・ビー・日本債券ファンド 愛称「ベガ」のご紹介〜

大和住銀投信投資顧問株式会社
債券運用第一部 付部長 森 幸嗣氏

14:00〜14:20

国際株式型(グローバル・含む日本) 部門 優秀ファンド賞:ピクテ・グローバル・インカム株式ファンド(毎月分配型)

市場の転換点における資産株の魅力

3/9 東京会場

ピクテ投信投資顧問株式会社
執行役員 運用・商品本部 投資戦略部長 塚本 卓治氏

3/20 大阪会場

ピクテ投信投資顧問株式会社
投資戦略部 ストラテジスト 糸島 孝俊氏

14:20〜14:35 <休憩15分>
14:35〜14:55

国際株式型(グローバル・除く日本) 部門 最優秀ファンド賞:アライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Bコース(為替ヘッジなし)

不確実性の高い相場に強い米国成長株式運用戦略

アライアンス・バーンスタイン株式会社
投資信託部(ディレクター) 三橋 雄二氏

14:55〜15:15

バランス型 部門 最優秀ファンド賞:東京海上・円資産バランスファンド(毎月決算型)『愛称:円奏会』

資産形成の考え方 〜不透明な市場環境における安定運用〜

東京海上アセットマネジメント株式会社
執行役員 投信本部長 外尾 竜一氏

15:15〜15:35

国内株式型 部門 最優秀ファンド賞:三井住友・配当フォーカスオープン

配当利回りに注目した中長期運用 

三井住友アセットマネジメント株式会社
株式運用グループ シニアファンドマネージャー 木村 忠央氏

15:35〜16:15

基調講演

3/9 東京会場

講演タイトル:coming soon

モーニングスター株式会社
代表取締役社長 朝倉 智也

3/20 大阪会場

激動する世界経済と今後の行方

慶応義塾大学大学院
メディアデザイン研究科教授 岸 博幸氏

16:15 閉会

※上記プログラムは変更となる場合がございます。

受賞ファンドの一覧はこちら

講演者紹介

REIT型 部門 最優秀ファンド賞:Jリート・アジアミックス・オープン(資産成長型)

秋山 悦朗氏

秋山 悦朗氏
三井住友アセットマネジメント株式会社
株式運用グループ シニアファンドマネージャー 

大手損保に入社し、建設省(現国土交通省)土地対策部門への出向を経て、約10年間国内外の不動産投資業務に従事。2000年より証券投資部門にて、株式・リート・私募不動産ファンド等の投資業務を担当。2006年より現職にて、Jリートのアクティブ運用プロダクトを開発し、運用を担当。その後同じコンセプトで運用対象をアジアリート、オセアニアリートへ拡張し、現在はアジア・オセアニア(含む日本)リートのインハウスのアクティブ運用に関する全ファンドを担当。

国内株式型 部門 最優秀ファンド賞:東京海上・ジャパン・オーナーズ株式オープン
バランス型 部門 最優秀ファンド賞:東京海上・円資産バランスファンド(毎月決算型)『愛称:円奏会』

外尾 竜一氏

外尾 竜一氏
東京海上アセットマネジメント株式会社
執行役員 投信本部長 

1988年慶應義塾大学経済学部 卒業。東京海上火災保険株式会社(現東京海上日動火災保険株式会社)入社。1996年東京海上MC投資顧問株式会社(現東京海上アセットマネジメント株式会社)運用本部運用第一部(国内株式運用担当)、商品企画部長、経営企画室長を経て、2014年から現職。2015年に執行役員就任。
日本証券アナリスト協会検定会員、国際公認投資アナリスト(CIIA)、1級ファイナンシャル・プランニング技能士(CFP)

債券型 部門 最優秀ファンド賞:エス・ビー・日本債券ファンド『愛称:ベガ』

森 幸嗣氏

森 幸嗣氏
大和住銀投信投資顧問株式会社
債券運用第一部 付部長 

1987年住友銀行(現三井住友銀行)入行、証券部にて債券トレーディングに従事。1993年から当社にて一貫して債券運用に携わる。運用経験年数30年超。
公益社団法人日本証券アナリスト協会検定会員
国際公認投資アナリスト
合気道(合気会)参段

国際株式型(グローバル・含む日本) 部門 優秀ファンド賞:ピクテ・グローバル・インカム株式ファンド(毎月分配型)

塚本 卓治氏

東京会場

塚本 卓治氏
ピクテ投信投資顧問株式会社
執行役員 運用・商品本部 投資戦略部長

日系証券会社にて債券及びデリバティブ業務に従事した後、外資系運用会社および日系ファンド・リサーチ会社にて投資信託のマーケティングを担う。通算20年以上にわたり運用業界で世界の投資環境を解説。ピクテではプロダクト・マーケティング部長等を経て、現職。経験豊富なストラテジストが揃う投資戦略部を統括する傍ら、自らも全国の金融機関や投資家を対象に講演を行う。マサチューセッツ工科大学(経営学修士)、日本証券アナリスト協会検定会員(CMA)、日本テクニカルアナリスト協会認定テクニカルアナリスト

糸島 孝俊氏

大阪会場

糸島 孝俊氏
ピクテ投信投資顧問株式会社
投資戦略部 ストラテジスト

証券系シンクタンクの企業調査アナリストを経て、日系大手運用会社にて投資顧問や投資信託の資金を国内株式中心に運用。その後、ヘッジファンドや独立系運用会社でもアクティブ・ファンドマネージャーとして従事。運用経験通算21年。最優秀ファンド賞3回・優秀ファンド賞2回の受賞歴を誇る日本株式ファンドの運用経験を持つ。ピクテでは、ストラテジストとして得意とする国内株式を中心に主要国のエクイティ・マーケットまで緩やかにカバー。日本証券アナリスト協会検定会員(CMA)、国際公認投資アナリスト(CIIA)、国際テクニカルアナリスト連盟認定テクニカルアナリスト(CFTe)

国内株式型 部門 最優秀ファンド賞:三井住友・配当フォーカスオープン

木村 忠央氏

木村 忠央氏
三井住友アセットマネジメント株式会社
株式運用グループ シニアファンドマネージャー 

1994年に山一証券投資信託委託(現三菱UFJ国際投信)に入社、1998年さくら投信投資顧問、2002年の5社合併により三井住友アセットマネジメントに。山一証券投資信託委託以来、国内株式のファンドマネージャーとして、20年以上のキャリアを持つ。主として投資信託のアクティブ運用に携わり、特に中小型株運用、高配当株運用を強みとする。「三井住友・配当フォーカスオープン」、「三井住友・中小型株ファンド」などの日本株ファンドの運用を担う。

国際株式型(グローバル・除く日本) 部門 最優秀ファンド賞:アライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Bコース(為替ヘッジなし)

三橋 雄二氏

三橋 雄二氏
アライアンス・バーンスタイン株式会社
投資信託部(ディレクター) 

2006年12月、アライアンス・バーンスタイン株式会社入社。クライアント・リレーションシップおよびホールセラー業務を担当。講師を務める投資家向けセミナーおよび金融機関向け研修の数は、年間200回を超える。外資系資産運用会社の勤務年数は31年。入社以前は、JPモルガン、メリルリンチ(現ブラックロック)、モルガン・スタンレー等の資産運用部門で外国株の運用、商品開発、マーケティングおよびホールセール業務に従事。
1985年に学習院大学法学部卒業。

基調講演(大阪会場)

岸 博幸氏

慶應義塾大学大学院
メディアデザイン研究科教授
岸 博幸氏

1986年一橋大学経済学部を卒業し通産省(現経産省)に入省。コロンビア大学ビジネススクール留学、国際機関出向などを経て、小泉政権で金融担当大臣補佐官、経済財政制作担当大臣政務秘書官などを歴任して不良債権処理、郵政民営化など構造改革の具策を立案。現在は大学で教鞭を取る傍ら、エイベックス顧問、RIZIN(総合格闘技団体)アドバイザー、文化審議会委員(文科省)、国家戦略特区WG委員(内閣府)、大阪府市特別顧問、福島県楢葉町顧問などを兼任。著書に「オリンピック恐慌」(2017年、幻冬社)など。

基調講演(東京会場)

名前氏

モーニングスター株式会社
代表取締役社長
朝倉 智也

1989年慶應義塾大学卒。95年米国イリノイ大学経営学修士号取得(MBA)。同年、ソフトバンク株式会社を経て、98年モーニングスター株式会社設立に参画し、2004年より現職。第三者の投信評価機関として、常に中立的・客観的な投資情報の提供を行い、個人投資家の的確な資産形成に努める。資産運用にかかわるセミナー講師を多数務め、各種メディアにおいても、個人投資家への投資教育、啓蒙活動を行う。著書:『「つみたてNISA」はこの7本を買いなさい』(ダイヤモンド社)、『ETFはこの7本を買いなさい』(ダイヤモンド社)、『ものぐさ投資術』(PHP研究所)、『「iDeCo」で自分年金をつくる』(祥伝社新書)、『新版 投資信託選びでいちばん知りたいこと』(ダイヤモンド社)等。

アクセス

東京国際フォーラム ホールB7

〒100-0005 東京都千代田区丸の内3丁目5-1

■最寄駅

JR
  • JR有楽町駅国際フォーラム口より徒歩約1分
  • JR東京駅より徒歩5分 (京葉線東京駅とB1F地下コンコースにて連絡)
地下鉄
  • 有楽町線:有楽町駅(B1F地下コンコースにて連絡)
  • 日比谷線:銀座駅より徒歩約5分/日比谷駅より徒歩約5分
  • 千代田線:二重橋前駅より徒歩約5分/日比谷駅より徒歩約7分
  • 丸ノ内線:銀座駅より徒歩約5分
  • 銀座線:銀座駅より徒歩約7分/京橋駅より徒歩約7分
  • 三田線:日比谷駅より徒歩約5分

受賞ファンド一覧

受賞ファンドの一覧はこちら

<主催>

<協賛>

【セミナーについて】

  • 本セミナーのプログラム、講演者、時間等は予告なく変更されることがあります。
  • お申込多数の場合は、抽選とさせていただきます。
  • 本案内に記載のセミナーでは、セミナーでご紹介する商品等の勧誘を行うことがあります。
  • セミナーは投資判断の参考となる情報の提供を目的としています。また、将来の予測はその結果を保証するものではありません。 実際に投資される場合の最終決定は、ご自身で行っていただくようお願い致します。
  • 会場に報道機関の取材やセミナー紹介のための撮影が入る場合があります。あらかじめご了承ください。
  • 会場内は禁煙、お食事も不可となりますので、予めご了承ください。
  • お車でのご来場はご遠慮ください。

ページのトップへ▲

免責事項

  • この情報は投資判断の参考としての情報提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的としてはいません。又、弊社が信頼できると判断したデータにより作成しましたが、その正確性、安全性等について保証するものではありません。
  • 著作権等の知的所有権その他一切の権利はモーニングスター株式会社並びにMorningstar,inc.に帰属し、許可なく複製、転載、引用することを禁じます。
Copyright© Morningstar Japan K.K.All rights reserved.