• MORNINGSTAR
  • MORNINGSTAR

特別対談 特別対談

1986年の会社設立(創業は1959年)から32年間、黒字経営を続ける株式会社マリオン(本社:東京都新宿区)。創業時より不動産賃貸を主力事業としつつ、着実に不動産周辺ビジネスのノウハウを蓄積してきた同社の新商品「i−Bond」について、同社の福田敬司社長にモーニングスターの朝倉智也がインタビューした。

朝倉:
新商品「i−Bond」(アイボンド)のコンセプトは何でしょうか?
福田氏:
新商品のコンセプトは、「お金 第3の置き場」です。家計資産の50%以上は「第1の置き場」即ち預貯金に置かれています。そして「第2の置き場」=株式や投資信託というリスクのより高いところに約15%が置かれています。そこで、必要な時にいつでも自由に引き出せ、かつ、預貯金より高い分配率で投資よりは低いリスクという、それが「お金 第3の置き場」i−Bondコンセプトです。
朝倉:
「i−Bond」は具体的にはどのような商品なのでしょうか?
福田氏:
当社の不動産の賃貸事業にご出資いただき、賃貸リスクを負わず、賃貸利益の分配と不動産に裏付けられた出資元本の返戻を受ける仕組みの商品です。法律、不動産特定共同事業法に基づいた商品であり、都道府県知事もしくは国交省・金融庁の許可がなければ組成も販売もできないという商品です。
福田 敬司氏
株式会社マリオン
代表取締役社長
福田 敬司
朝倉:
不特法の改正が2017年12月に行われましたが、新しい法律にのっとった商品ですか?
福田氏:
改正を受けて、今年の4月にも更に省令とガイドライン等の改正が行われました。それにより、申込から契約まで全てが電子取引となります。当社は2004年に東京都知事許可により、不動産特定共同事業法商品「マリオンボンド」の組成・販売をはじめましたが、今回の改正に伴い、時流にあったスマホからの申込もできる「不動産特定共同事業法1〜4号許可」を取得をすることができました。
昨年1月から準備を始めましたので、1年以上の時間を費やしようやくローンチすることになりました。これで365日24時間受付が可能になるのです。
朝倉:
これまでの「マリオンボンド」「サラリーマンボンド」との違いはどんなところですか?
福田氏:
これまでの商品との一番の違いは、運用期限がなく(オープンエンド型)、物件追加型の商品になることです。運用期間が決まっていると、その期間しか置いておけなくなるので、お客様はその先の置き場を探さなくてはなりません。お客様が期限を意識することなく、安心して長期に置いておけるための置き場であることを強く意識いたしました。
朝倉 智也
モーニングスター株式会社
代表取締役社長
朝倉 智也
その置き場から必要に応じていつでも、買取請求により引き出していただき、「置き場を変える」ということが自由にできるように、買取手数料も無料といたしました。元本返還は、5営業日でお振込みとなります。
また、元本の価格基準をこれまでの直接収益還元法からより客観性の高い不動産鑑定評価額そのものとしています。リートなどの金融商品同様のクリアな形とし、優先劣後方式をとり、その割合を鑑定評価額の95%対5%として更なる安全性を確保しています。
予定分配率については、1.5%。1年に一度、鑑定評価を取得し元本価格を決定いたしますが、市況の状況などにより、万が一、元本価格が下がった場合でも、賃貸料はそれほど影響は受けませんので、分配については事業収益に従い、予定通りお支払いします。
物件売却にかかわる損益については、事業者に帰属します。
朝倉:
いくらから申込できるのですか?
福田氏:
発売当初は1口1万円からお申込みいただけます。申込の開始は5月10日正午からになります。
朝倉:
対象不動産はどのような物件になりますか?
福田氏:
今回の対象不動産は、西日暮里にあります。「AIFLAT dokanyama」です。今回、新築物件となります。
朝倉:
ありがとうございました。最後に、福田社長から投資家へのメッセージをお願いいたします。
福田氏:
おかげさまで、昨年(東京証券取引所)JASDAQ(スタンダード)市場に上場を果たしました。当社も公器となりましたからには、i−Bondを通して、これからも大いに社会に貢献していきたいと思います。

PAGE TOP

この資料は投資判断の参考としてモーニングスターが情報提供しております。モーニングスターのレーティング情報は過去のパフォーマンスに基づくものであり、将来のパフォーマンスを保証するものではありません。また、モーニングスター株式会社が信頼できると判断したデータにより作成しましたが、その正確性、安全性等について保証するものではありません。著作権、知的所有権等一切の権利はモーニングスター株式会社並びにMorningstar.Incに帰属し、許可なく複製、転載、引用することを禁じます。

広告企画・制作=モーニングスター株式会社

Copyright© Morningstar Japan K.K.All rights reserved.