モーニングスターアワード2014

Fund of the Year 2014トップページ高利回り債券型部門 > DWS ユーロ・ハイ・イールド債券ファンド(毎月分配型)Aコース(円ヘッジあり)
モーニングスター アワード2014

評価基準日:2014年12月31日 高利回り債券型 部門(対象ファンド:661本)
モーニングスター・類似ファンド分類:国際債券・ハイイールド債(H) ベンチマーク:なし

優秀ファンド賞

DWS ユーロ・ハイ・イールド債券ファンド(毎月分配型)Aコース(円ヘッジあり)

設定・運用:ドイチェ・アセット・マネジメント株式会社

投資方針

 当ファンドは、ファンド・オブ・ファンズ方式で運用され、主要投資先ファンドを通じて、ユーロ建てのハイ・イールド債券(S&P社でBB格以下、Moody’s社でBa格以下)に実質的に投資する。主要投資先ファンドの運用はドイチェ・アセット&ウェルス・マネジメント・インベストメントGmbHが行う。毎月(24日)決算。

選定ポイント

リターンとシャープレシオで上位、エネルギー比率の低さ強み
 2014年のトータルリターンは2.64%と、類似ファンド分類平均を1.99%上回り、同分類内で上位19%となった。欧州のハイ・イールド債券は米国に比べてエネルギーセクターの比率が低いのが特徴であり、当ファンドは原油安が進んだ11月と12月も類似ファンド分類平均を上回った。また、原油安を受けて欧州経済のデフレ懸念が強まり、ECB(欧州中央銀行)が追加金融緩和に動くとの見方が強まる中、その恩恵を受けやすい欧州のハイ・イールド債が選好され当ファンドが類似ファンド分類内で優位となった。
 2014年のシャープレシオは0.85と、類似ファンド分類平均を0.68上回り、同分類内で上位17%とリスクを抑えながら良好なリターンを達成している。
過去3年でも良好なパフォーマンス、リスク管理徹底
 過去3年のトータルリターン(年率)は12.66%と、類似ファンド分類平均を5.73%上回った。同期間のシャープレシオも1.99と、同平均を0.54上回っており、運用の効率性も高い。類似ファンド分類内で欧州のハイ・イールド債券に投資するファンドの中では、100銘柄以下に絞り込むファンドもあるが、当ファンドは2014年12月末時点での組入銘柄数が277と比較的幅広い銘柄に分散しており、リスクを抑えることに成功している。また、参考指数を定め、デュレーションを参考指数の±2年以内に制限するなど、リスク管理の目安を適切に定めていることが安定的なパフォーマンスにつながっている。
 投資家の人気も高く、2014年の純資金流入額は460億円と、類似ファンド分類内でトップになった。
欧州ハイ・イールド債の運用で長年の実績
 当ファンドの主要投資先ファンドを運用するドイチェ・アセット&ウェルス・マネジメント・インベストメントGmbHは、1990年代後半から欧州のハイ・イールド債券に投資するファンドを運用しており、長年の実績を有する。主要投資先ファンドは欧州ハイ・イールド・チームが担当し、主担当ファンドマネジャーは運用・調査経験年数が14年と、十分な経験がある。調査・分析は4名の専任アナリストが行う体制となっている。
 なお、2013年には「DWSユーロ・ハイ・イールド債券ファンド(毎月分配型)Bコース(円ヘッジなし)」が、「ファンド オブ ザ イヤー」の最優秀ファンド賞を受賞している。