株式ニュース



コスモ石、通期は原油価格上昇が収益に寄与する見込み

2009/11/05 07:44

 コスモ石油 <5007> は4日、10年3月期連結業績予想の修正を発表。売上高予想を2兆3000億円から2兆6000億円(前期3兆4282億円)に引き上げるものの、営業利益予想は850億円から580億円(同1070億円の赤字)に引き下げる。
 原油価格の上昇により売上高は増収となるが、利益面では自家燃コストの増加や製品マージンの回復の遅れなどで減益になる見込み。通期の前提レートは、原油が1バレル=66.8ドル(前回50.0ドル)、為替は1ドル=92.8円(同100円)。
 09年9月中間期(4−9月)決算は売上高1兆1419億3000万円(前年同期比43.3%減)、営業利益156億2900万円(同76.3%減)。
 4日終値は前日比変わらずの240円。
提供:モーニングスター社