ファンドニュース



野村AMのインド株ETFが11月26日に東証上場

2009/11/09 19:01

 野村アセットマネジメントは11月26日、国内初のインド株のETF(上場投資信託)「NEXT FUNDS インド株式指数・S&P CNX Nifty連動型上場投信」 <1678> を東証に上場する。ETFの連動対象の「S&P CNX Nifty指数」はインド・ナショナル証券取引所に上場する代表的な50銘柄で構成される株価指数。時価総額や流動性、浮動株比率などの基準を用いて選定した50銘柄で構成される。指数対象銘柄の時価総額はインド・ナショナル証券取引所の時価総額全体の65.34%(2009年3月末時点)を占めるという。売買単位は100口。
提供:モーニングスター社