株式ニュース



ユニダックスがストップ高カイ気配、米電子部品商社がTOB

2010/05/26 10:14

 半導体商社のユニダックス <9897> (監理)が80円ストップ高の532円カイ気配となっている。
 25日引け後、米国電子部品商社のアヴネット(アリゾナ州)が設立した孫会社のアヴネット・イーエム・ホールディングス・ジャパン合同会社が1株720円でTOB(株式公開買い付け)を行うと発表、材料視されている。
 このTOBは完全子会社化を目指しているため、ユニダックスは上場廃止となる予定。発行済み株式数のすべてを取得することを目的としているが、買い付け予定株数の下限を1195万5064株(発行済み株式数の66.7%)に定めており、応募株数が買い付け予定株数の下限に満たない場合には応募株券の全部買い付けは行わない。
 筆頭株主の菱洋エレクトロ <8068> は同日、所有するユニダックス株600万株(発行済み株式数の33.46%)全株をTOBに応募すると表明している。
提供:モーニングスター社