株式ニュース



ボルテージがGREE向けに「恋人ゲーム」シリーズを配信

2010/06/29 10:35

 モバイル向けに恋愛系ゲームを手掛けるボルテージ <3639> が反発。一時420円高の3445円まで買われている。東証マザーズ値上がり率上位。
 29日、グリー <3632> のオープン型ソーシャルゲームプラットフォーム「GREE Platform」向けに恋愛シミュレーション「恋人はキャプテン for GREE」の配信を始めたと発表。携帯キャリア公式サイトで配信する「恋人ゲーム」シリーズのソーシャルゲーム版で、ボルテージにとって初のソーシャルゲーム。
 29日はグリーが外部の開発会社にプラットフォームを開放した「GREE Platform」において、第一次先行開発パートナー30社のソーシャルゲームを公開すると発表。このなかに「恋人はキャプテン for GREE」が含まれた。第一次先行開発パートナーの企業の多くはあらかじめテスト版タイトルが公開されて存在が知られているものもあったが、ボルテージについては表面化しておらず、サプライズとなったようだ。11日に新規上場した際にソーシャルゲームへの参入を目標に掲げており、早くも実現したことに対して評価も集まっているようだ。
提供:モーニングスター社