株式ニュース



<話題>インフルエンザの患者数が11週連続で増加、新型インフルの比率高まる

2011/01/11 14:29

 国立感染症研究所は11日、第52週(10年12月27日−11年1月2日)のインフルエンザの定点あたり患者報告数が1万851人になったと発表。患者報告数は第41週(10年10月11日−17日)の患者報告数447人から11週連続で増加となった。インフルエンザウイルス検出報告件数では、第50週(10年12月13日−19日)までA香港型が最多だったが、第51週(10年12月20日−26日)以降は新型インフルエンザがトップとなっている。

 第52週における都道府県別の患者報告数の上位は、北海道が1295人、福岡県が992人、埼玉県が880人。定点あたり報告数では、沖縄県が9.17、佐賀県が8.23、長崎県が6.29となった。

 予防は、マスク使用による飛まつ感染を防ぐことや手洗い、うがいの励行による基本的なことが重視されよう。(高橋克己)

 <関連銘柄>

<衛生管理品関連>
 明治HD <2269> 、川本産業 <3604> 、花王 <4452> 、ニイタカ <4465> 、ライオン <4912> 、大幸薬品 <4574> 、フマキラー <4998> 、サンデン <6444> 、イワキ <8095> など

<マスク関連>
 日清紡HD <3105> 、ダイワボウHD <3107> 、シキボウ <3109> 、日本バイリーン <3514> 、ホギメディカル <3593> 、資生堂 <4911> 、小林製薬 <4967> 、小津産業 <7487> 、ユニ・チャーム <8113> など

<ワクチン、治療薬関連>
 電化 <4061> 、カネカ <4118> 、日油 <4403> 、武田薬 <4502> 、アステラス薬 <4503> 、大日住薬 <4506> 、塩野義薬 <4507> 、田辺三菱 <4508> 、中外薬 <4519> 、沢井薬 <4555> 、第一三共 <4568> 、富士フイルム <4901> など

提供:モーニングスター社