ファンドニュース



世界最大のETFが東証に重複上場へ、S&P500に連動

2011/03/04 19:11

 米資産運用大手ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズ(SSgA)は4日、S&P500に連動する米国上場ETF(上場投資信託)「SPDR S&P500 ETF」 <1557> を東京証券取引所に重複上場すると発表した。上場予定日は3月24日。

 同ETFは93年に米国初のETFとして設定された。1月末時点の純資産総額は約935億ドル(約7兆8000億円)で世界最大。
提供:モーニングスター社