株式ニュース



IPO=日本ドライケミカルがカイ気配、差し引き9万株弱のカイ注文

2011/06/29 09:05

 29日、東証2部に新規上場した日本ドライケミカル <1909> がカイ気配で始まった。寄り付き段階、公開価格と同値の2040円に差し引き9万株弱の買い注文を抱えている。
 粉末消火剤を用いた消火器、消火設備や、建築物や工場、船舶向け消火設備を手掛ける。東日本大震災を経て注目度が高まっている防災ビジネスを主力としていることでテーマ性が強い一方、大株主がファンドで今期減益見通し。結局は公開価格ベースで7.3%台の配当利回りが材料視されているようだ。公開株式数は36万8000株。

提供:モーニングスター社