株式ニュース



IPO=日本ドライケミカルの初値は2222円、公開価格を8.9%上回る

2011/06/29 09:19

 29日、東証2部に新規上場した日本ドライケミカル <1909> が公開価格2040円を8.9%上回る2222円で初値を付けた。初値ベースの今3月期予想PERは8.5倍。

 防災設備、消火設備が主力。人気化しづらい東証2部上場案件でファンドが大株主であるなど、ネガティブな材料が多かったが、公開価格ベースで7.3%台の配当利回りが材料視されで初値買い人気が高まったようだ。公開株式数は36万8000株。

提供:モーニングスター社