株式ニュース



トヨタ、生産体制を再構築、トヨタ車、関東自を完全子会社化

2011/07/13 16:53

 トヨタ自動車 <7203> が13日引け後、トヨタ車体 <7221> と関東自動車工業 <7223> を株式交換により完全子会社化すると発表。また、関東自の完全子会社化を前提に、セントラル自動車(宮城県大衡村)、トヨタ自動車東北(宮城県大和町)との3社統合に向け協議を開始するとした。

 トヨタグループ各社の強みを最大限に引き出し、グループの総合力を高め「日本のモノづくり」を強化するため完全子会社化する。株式交換比率は、トヨタ車1株に対しトヨタ株0.45株、関東自株1株に対しトヨタ株0.25株を割り当てる。効力発生日は12年1月1日で、トヨタ車と関東自は11年12月28日に上場廃止(最終売買日は12月27日)となる予定。

 関東自とセントラル自動車、トヨタ自動車東北の統合については、12年7月の統合を目標に協議を開始。グローバルで競争力のあるコンパクト車を提供する総合車両メーカーに変貌するため、車両・ユニット一体となったモノづくり改革を進める。具体的には、東北圏のサプライヤーと一体となった効率的な生産や、ユニットを含めたクルマ全体の効率的かつスピーディな開発を目指すとした。

 13日終値はトヨタが10円高の3365円、トヨタ車が35円高の1355円。関東自は17円高の794円で売買停止となった。

提供:モーニングスター社