株式ニュース



<新興国EYE>ロシア自動車大手GAZ、ベラルーシ同業大手MAZの株式25%取得を提案

2011/08/18 16:44

 ベラルーシ国営トラック大手ミンスク・オートモーティブ・プラント(MAZ)のアレクサンダー・ボロブスキー社長は17日に記者会見し、ロシア自動車大手ガズ(GAZ)グループからMAZの株式25%を取得する提案を受けていると話した。ノーボスチ通信(電子版)が伝えた。

 一方、MAZは今年2月にロシアのトラック・バス大手カマズ(KamAZ)からも共同持株会社を設立して対等合併する提案を受けているが、協議は難航している。同社長は、「2人の花婿(GAZとKamAZ)と一緒に暮らすことができる」と指摘。いずれの提案も1社とだけ独占的に提携するようなことにはならないとし、選択肢を広げたい考えを明らかにしている。

提供:モーニングスター社