株式ニュース



エステー、消臭芳香剤が好調、年初来高値更新に期待

2011/09/22 07:39

 エステー <4951> は、上昇トレンドを形成しており、年初来高値(1035円、7月27日)抜けにあと一歩の水準に迫っている。

 主力の消臭芳香剤が好調に推移していることや、10月20日から家庭用放射線測定器(首都大学と共同開発、税込み1万5750円)を投入することなども期待材料になっているようだ。家庭用放射線測定器について会社側は「初回出荷1万個、年内5万個を予定している」(広報部)と話す。

 12年3月期の連結経常利益予想は、前期比28.9%減の11億円。原料高が利益を圧迫する見通しだが、第1四半期(11年4−6月)決算は「消臭芳香剤を軸に想定よりも良かった」(同)という。

 8月に投入した新製品の出足が好調で、秋の衣替え需要に合わせた防虫剤の伸びも期待され、下期も想定を上回れば通期減益幅縮小期待も高まりそうだ。中間期末の11円配当は継続する。

 チャート上では、5日・25日の両移動平均線ともに上向きで、押し目を入れながら上値を試す公算が大きい。

 21日の終値は2円安の1029円。
提供:モーニングスター社