株式ニュース



バンガードが世界の小型株に分散投資するETFを米国で上場

2009/04/07 18:16

 インデックスファンド運用大手のバンガードは6日、米国を除く先進国と新興国の小型株に幅広く分散投資するETF(上場投資信託)「バンガード・FTSE・オールワールド・ex−US・スモールキャップ・ETF(VSS)」を米国のNYSEアーカ取引所に上場した。エクスペンス・レシオ(純資産に対する経費率)が0.38%と海外の小型株に分散投資する既存のETFに比べて低い点が特徴。

 バンガードでは2007年3月に米国を除く世界の中型株および大型株を投資対象としたETF「バンガード・FTSE・オールワールド・ex−US・ETF(VEU)」を上場しており、VSSの提供開始で投資家は小型株を含め各国株式のポートフォリオを低コストで構築可能となる。

[ 株式新聞速報ニュース/SUPER−EXPRESS ]
提供:モーニングスター社