株式ニュース



日興アセットマネジメントが日本初の環境ETFを4月28日に東証に上場

2009/04/10 18:47

 日興アセットマネジメントは10日、環境関連事業を手掛ける代表的な日本企業を投資対象とするETF(上場投資信託)「上場インデックスファンド FTSE 日本グリーンチップ 35」を4月28日に東京証券取引所に上場すると発表した。同ETFは「FTSE 日本グリーンチップ35指数」に連動し、環境関連株35銘柄で構成される。売買単位は10口。環境関連のETFは海外市場ではすでに多く存在しているが、日本に上場するのは今回が初めてとなる。

[ 株式新聞速報ニュース/SUPER−EXPRESS ]
提供:モーニングスター社