株式ニュース



田辺三菱、16日にHibワクチンで米ニューロンバイオテックとライセンス契約を発表

2012/01/17 07:43

 田辺三菱製薬 <4508> が16日、米ニューロンバイオテック社(ペンシルベニア州)とHib(ヘモフィルスインフルエンザ菌b型)ワクチンに関するライセンス契約を締結したと発表。今回の締結により同社は、ニューロンバイオテックが開発したヒブタイターおよびヒブタイターを用いた混合ワクチンの日本における独占的開発・販売に関する権利を取得した。

 Hibが引き起こす感染症には、菌血症、髄膜炎、急性喉頭蓋炎、化膿性関節炎などがあり、特に乳幼児でのHibによる髄膜炎は、時には死亡する症例や長期的な後遺症を併発する症例もあり、ワクチン接種による感染予防が重要とされている。

 16日終値は8円安の1159円。
提供:モーニングスター社