株式ニュース



田辺三菱が値下がり、「ジレニア」安全性調査開始を嫌気

2012/01/23 16:53

 田辺三菱製薬 <4508> が値を崩し、一時106円安の1048円を付ける場面があった。23日終値は88円安の1066円。

 EMA(欧州医薬品庁)が20日、同社がスイス・ノバルティス社に導出中の多発生硬化症治療薬「ジレニア」について安全性調査を開始したと発表し、警戒感が広がった。昨年12月に米国で同薬の初回投与後24時間以内に原因不明の突然死が報告されたためで、関連性は不明だが、10例の死亡例が報告されていたという。
提供:モーニングスター社