株式ニュース



<EMeye>スリランカ中銀が政策金利引き上げ、民間信用の急拡大やインフレ圧力を警戒

2012/04/06 10:15

 スリランカ中央銀行が5日に政策金利を9.00%から9.75%に引き上げることを決定した。市場予想の大半は据え置きで、予想外の引き上げとなった。

 同中銀は声明文で、1−2月の民間信用が前年同期比34.4%と伸びが大きく、抑制する必要性が高まっていることや、3月30日にスリランカ統計調査庁が発表した3月のコロンボCPI(消費者物価指数)が前年同月比5.5%増と前月(同2.7%)から伸び幅が拡大して6カ月ぶりの高水準となったことを利上げの理由に挙げている。

 スリランカの主要株価指数であるコロンボ全株指数は5日に前日比0.41%高の5423.25ポイントで取引を終了。6日のスリランカ株式市場は休場となっており、5日の引け後に発表されたスリランカ中銀の予想外の利上げを受けた週明け9日のコロンボ全株指数の反応が注目される。

提供:モーニングスター社