株式ニュース



クックパッドがストップ高カイ気配、セカンダリーでも人気継続

2009/07/22 11:32

 クックパッド <2193> が1800円高の2万1950円で寄り付いたあと、3000円ストップ高の2万3150円まで買われ、同値のカイ気配のまま前場の取引を終了。差し引きで5200株の買い注文を残している。
 同社株は17日の新規上場銘柄で、上場2日目の21日朝に公開価格比2倍超の1万9100円で初値形成。セカンダリー(流通市場)でも人気を集めており、21日は前場中ごろから切り返して初値を上回って取引を終えていた。過熱感と、マザーズ市場の主力ネット株と比較した割高感をものともしない強烈な値動きとなっており、新興市場全般をけん引する役割が期待されている。
提供:モーニングスター社