株式ニュース



アドバンテストが続伸、4月−6月の受注高急増が報じられる

2009/07/24 11:45

 アドバンテスト <6857> が続伸。前場終値は82円高の1880円。
 日本経済新聞が24日付で、アドバンテストの09年4月−6月の受注高が100億円超と、前四半期の09年1月−3月に比べて2倍超となったもようと報じたことが好材視された。23日に業界団体の日本半導体製造装置協会が発表した6月の日本製装置BBレシオ(受注対出荷比)が1.27と、増勢基調を示唆する1.0以上となったこともプラスに働いているようだ。
 報道について、会社側では「受注数字は公表したものではなく、日本経済新聞の憶測によるもの」(広報担当)としているが、テスターの受注が増えてきていることに関しては否定していない。
提供:モーニングスター社