株式ニュース



旭硝子、6月中間期は最終赤字転落

2009/08/06 07:49

 旭硝子 <5201> が5日引け後、09年6月中間期連結決算を発表。売上高は前年同期比33.3%減の5165億2700万円、営業利益は同93.1%減の74億5900万円だった。最終損益は222億1300万円の赤字(前年同期480億1700万円の黒字)に転落した。自動車、住宅向けの需要低迷が続いたが、ディスプレー部門では、FPD用ガラス基板の出荷が回復しているという。
 09年12月期業績予想は営業利益400億円(前期比74%減)、最終損益340億円の赤字(前期391億円7800万円の黒字)を据え置いた。
 5日終値は24円安の769円。
提供:モーニングスター社