株式ニュース



TCMが値上がり率トップ、日立建機が完全子会社化を発表

2009/09/01 14:03

 フォークリフトやホイールローダーを手掛けるTCM <6374> が一時48円高の188円まで買われ、6月9日に付けた年初来高値155円を大幅に更新した。東証1部値上がり率トップ。
 8月31日引け後に、親会社の日立建機 <6305> が同社を株式交換により完全子会社化すると発表。交換比率はTCM1株に対し日立建機0.1株で、交換比率に接近する動きとなっている。今回の株式交換により、TCMは12月17日に上場廃止(最終売買日は12月16日)となる予定。
提供:モーニングスター社