Fxニュース



24日の東京外国為替市場=ドル・円、111円台前半で小動き

2018/07/24 15:05

 24日の東京外国為替市場でドル・円は111円台前半で推移している。米長期金利の上昇を受けたドル買い・円売りは一巡し、朝方は30−31日の日銀金融政策決定会合で金融政策が修正されるとの思惑からドル売り・円買いが上値を抑え、ドル・円は一時111円ちょうどに接近。中国株の上昇や高寄り後に伸び悩んでいた日経平均株価が持ち直したことを受けてドル・円も下げ渋ったが、手掛かり材料が乏しいことからその後は111円30銭近辺で小動きとなっている。

提供:モーニングスター社

※ニュースの中に同一のキーワードを含むなど、関連度の高い順に他のニュースを表示しています。