Fxニュース



16日の東京外国為替市場=ドル・円は113円台前半、株にらみ弱含み

2018/11/16 15:03

 16日の東京外国為替市場で、ドル・円は1ドル=113円台前半で推移している。日経平均株価が安寄り後にプラス圏へ浮上したもののドル・円の上値は限られ、日経平均が再び下げに転じると、リスク回避の動きに加えて午前10時前の中値決済に向けては輸入企業によるドル売り・円買いも観測され、ドル・円は弱含みの展開となった。午後になるとリスク回避のドル売りは一服したが、終盤に再び日経平均が下げ基調を強めたためドル・円も下値を探った。

提供:モーニングスター社

※ニュースの中に同一のキーワードを含むなど、関連度の高い順に他のニュースを表示しています。