Fxニュース



27日の東京外国為替市場=ドル・円、113円台半ばで推移

2018/11/27 15:03

 27日の東京外国為替市場で、ドル・円は1ドル=113円台半ばで推移している。トランプ米大統領が「(G20首脳会議にあわせて開く予定の)米中首脳会談が不調に終わった場合は新たな対中関税を発動する可能性がある」と述べたことから米中貿易摩擦への懸念が高まり、ドル・円の上値を抑えた。ただ、高寄り後に伸び悩んでいた日経平均株価が後場は上げ幅を拡大し、上海総合指数も底堅く推移したことから、ドル・円も午後から持ち直した。

提供:モーニングスター社

※ニュースの中に同一のキーワードを含むなど、関連度の高い順に他のニュースを表示しています。