Fxニュース



15日の東京外国為替市場=ドル・円ジリ安、日経平均伸び悩み受け

2018/11/29 15:03

 15日の東京外国為替市場で、ドル・円は下押し圧力が強まる展開となった。寄り付き前1ドル=113円50銭近辺だったドル・円は、日経平均株価の朝高を受け一時113円61銭まで値を伸ばしたが、その後は日経平均株価が午後にかけて伸び悩んだことや時間外取引で米金利低下が進んだことを背景にジリ安歩調を強め、大引け間際に113円22銭まで値を下げる場面があった。

 15時現在、113円23銭となっている。

提供:モーニングスター社

※ニュースの中に同一のキーワードを含むなど、関連度の高い順に他のニュースを表示しています。