Fxニュース



5日の東京外国為替市場=ドル・円、113円ちょうど近辺で底堅い

2018/12/05 15:04

 5日の東京外国為替市場で、ドル・円は1ドル=113円ちょうど近辺で推移している。米景気減速を警戒したリスク回避のドル売りは一巡。日経平均株価が下げ渋ったほか、「5・10日(ごとおび)」にあたることから国内輸入企業による円売りも観測され、ドル・円は底堅く推移。中国の11月財新メディア非製造業PMIが53.8と5カ月ぶりの高水準となったことも投資家心理をやや改善させたとの見方もある。

提供:モーニングスター社

※ニュースの中に同一のキーワードを含むなど、関連度の高い順に他のニュースを表示しています。