Fxニュース



17日の東京外国為替市場=ドル・円、113円台半ばで底堅く推移

2018/12/17 15:08

 17日の東京外国為替市場でドル・円は、1ドル=113円台半ばで推移している。日経平均株価が高く寄り付くなど堅調に推移したため、為替市場でもリスクオンのドル買い・円売りが優勢となった。追加の手掛かり材料難で積極性は乏しくなったが、アジア株が総じて底堅く推移する中、ドル・円はきょうの高値圏でもみ合いとなった。

提供:モーニングスター社

※ニュースの中に同一のキーワードを含むなど、関連度の高い順に他のニュースを表示しています。