Fxニュース



19日の東京外国為替市場=ドル・円、112円前半を中心にもみ合い

2018/12/19 15:04

 19日の東京外国為替市場でドル・円は1ドル=112円前半を中心にもみ合った。

 朝方1ドル=112円50銭近辺だったドル・円は、日経平均株価が前日終値から一段安となる場面で一時112円19銭まで値を下げたが、その後日経平均株価が反転から一時プラス圏を回復するのにつれ、112円59銭まで上値を伸ばした。

 その後、日経平均株価が再びマイナス転換するとドル・円にも下押し圧力がかかった。午後は小幅なもみ合いとなり、FOMC(米連邦公開市場委員会)を米国時間に控え、次第に様子見ムードが強まっている。

 15時現在、112円35銭となっている。

提供:モーニングスター社

※ニュースの中に同一のキーワードを含むなど、関連度の高い順に他のニュースを表示しています。