Fxニュース



28日の東京外国為替市場=日経平均下げ渋りを背景にドル・円軟化

2018/12/28 15:02

 28日の東京外国為替市場でドル・円はやや軟化した。

 朝方1ドル=111円80銭近辺だったドル・円は、日経平均株価の朝安寄りから下げ渋るのを背景に110円93銭まで上値を伸ばす場面もあったが、その後は日経平均が再び下げ幅を広げる流れとなり、ドル・円も一時110円52銭まで値を下げた。

 午後に入り、日経平均がみたび下げ渋る動きをみせたが、マイナス圏が続き、ドル・円は110円台後半でのもみ合いが続いている。

 15時現在、110円64銭となっている。

提供:モーニングスター社

※ニュースの中に同一のキーワードを含むなど、関連度の高い順に他のニュースを表示しています。