Fxニュース



9日の東京外国為替市場=ドル・円、108円台後半で推移

2019/01/09 15:03

 9日の東京外国為替市場でドル・円は、1ドル=108円台後半で推移している。米中貿易協議を見極めたいとの見方もあり、序盤は日経平均株価が上昇する中で上値の限られた展開となった。ただ、米政府機関の一部閉鎖が続く中でトランプ米大統領が演説で非常事態宣言を発令しなかった事で安心感も広がり、ドル買い・円売りが強まってドル・円は一時109円ちょうど近辺まで上昇した。ただ、追加の材料難で戻り売りが上値を抑え、その後のドル・円は伸び悩んだ。

提供:モーニングスター社

※ニュースの中に同一のキーワードを含むなど、関連度の高い順に他のニュースを表示しています。