Fxニュース



18日の東京外国為替市場見通し=ドル・円、109円台前半で底堅い動きか

2019/01/18 08:41

ドル・円予想レンジ:1ドル=108円50銭−109円50銭

 18日の東京外国為替市場のドル・円は、109円台前半を中心に底堅い展開となりそうだ。

 きのうの米国時間では、ムニューシン米財務長官が中国に対する関税の撤回を提案していると伝わったことを材料に米株高・ドル高が進んだ。

 きょう東京時間では、前日の米国市場の流れを受け継ぎ日経平均株価が買い先行で始まる公算が大きい。また、米中通商問題は予断を許さないものの、改善ムードが高まっており、ドル買い・円売りを促しそうだ。

<主な経済指標・イベント>
国内:前週分対外対内証券売買契約等の状況、11月鉱工業生産、11月設備稼働率
米国:12月鉱工業生産、12月設備稼働率、1月ミシガン大学消費者態度指数(速報値)

提供:モーニングスター社

※ニュースの中に同一のキーワードを含むなど、関連度の高い順に他のニュースを表示しています。