Fxニュース



18日の東京外国為替市場=米中貿易摩擦の緩和期待広がり、ドル・円上昇

2019/01/18 15:07

 18日の東京外国為替市場でドル・円は1ドル=109円台半ばまで上昇した。

 朝方1ドル=109円ちょうど近辺だったドル・円は、日経平均株価の朝高や米市場3連休前の実質の5・10日(ごとおび)による国内輸入企業からのドル買い・円売りを受け上伸した。その後も米中貿易摩擦の緩和期待を受けた日経平均株価の高止まりや上海総合指数の上昇を背景にジリ高歩調を強め、一時109円43銭まで上値を伸ばした。

 15時2分現在、109円36銭となっている。

提供:モーニングスター社

※ニュースの中に同一のキーワードを含むなど、関連度の高い順に他のニュースを表示しています。