Fxニュース



25日の東京外国為替市場見通し=ドル・円、109円台半ばを挟むもみ合いか

2019/01/25 08:50

ドル・円予想レンジ:1ドル=109円00銭−110円00銭

 25日の東京外国為替市場のドル・円は、109円台半ばを挟みもみ合いになるとみられる。

 きのうの欧米時間でドル・円は、ECB(欧州中央銀行)理事会後に会見に臨んだドラギECB総裁がユーロ圏経済の下ブレリスクに言及したことなどによるユーロ売り・ドル買いや、ロス米商務長官が米中貿易協議受けたへの悲観的な見方を受けたドル売り・円買いなどを背景に109円台半ばを挟んでのもみ合いに終始した。

 週明けにFOMC(米連邦公開市場委員会)や米中通商協議を控えていることもあり、きょう東京時間ではいったんポジションをたたむ動きも出そうだ。ただ、事業会社の決済が集中する5・10日(ごとおび)であることから、109円台前半では国内輸入企業からのドル買い・円売りが入りやすいとの見方もある。往って来いないし横ばいで小幅なンジにとどまるとみられる。

<主な経済指標・イベント>
国内:気象庁3カ月予報
米国:12月耐久財受注
その他:独1月Ifo景況感指数

提供:モーニングスター社

※ニュースの中に同一のキーワードを含むなど、関連度の高い順に他のニュースを表示しています。