Fxニュース



25日の東京外国為替市場=日中アジア株高を背景にドル・円上昇

2019/01/25 15:03

 25日の東京外国為替市場でドル・円は、ドル買い・円売り優勢の展開となった。

 朝方1ドル=109円50銭近辺だったドル・円は、前日の米株式市場で半導体関連セクターが買われた流れを受け日経平均株価が買い先行となるとツレて上昇。5・10日(ごとおび)に伴う国内輸入企業からのドル買い・円売りも支援材料となった。その後、中国株をはじめアジア株が上昇したのを背景に日経平均株価が上げ幅を広げると、ドル・円は一時109円86銭まで上値を伸ばした。

 午後、日経平均株価に利益確定売りが出る展開となると、ドル買い・円売りも一服した。

 15時現在、109円79銭となっている。

提供:モーニングスター社

※ニュースの中に同一のキーワードを含むなど、関連度の高い順に他のニュースを表示しています。