Fxニュース



29日の東京外国為替市場=ドル・円、109円台前半で推移

2019/01/29 15:03

 29日の東京外国為替市場で、ドル・円は1ドル=109円台前半で推移している。前日の米国株安を受けてリスク回避のドル売り・円買いが優勢となり、ドル・円は弱含みで推移。午前10時ごろには109円10銭近辺まで下落した。ただ、FOMC(米連邦公開市場委員会)などの重要イベントを前に積極的な動きはみられず、日経平均株価が後場に下げ幅を縮小するとドル・円も109円30銭近辺まで持ち直した。

提供:モーニングスター社

※ニュースの中に同一のキーワードを含むなど、関連度の高い順に他のニュースを表示しています。