Fxニュース



30日の東京外国為替市場=ドル・円、109円台前半で推移

2019/01/30 15:03

 30日の東京外国為替市場で、ドル・円は1ドル=109円台前半で推移している。重要イベントを前に方向感が乏しく、日経平均株価をにらみながらの展開となった。朝方はNYダウの上昇などを背景に109円40銭近辺で底堅く推移。高寄りした日経平均株価が失速し、午前10時すぎに下げ幅を100円程度まで拡大するとドル・円も上値が重くなり、109円20銭近辺まで下落した。後場に日経平均が下げ渋るとドル・円も持ち直したが、終盤にかけて日経平均が押し返されるとドル・円も弱含んだ。

提供:モーニングスター社

※ニュースの中に同一のキーワードを含むなど、関連度の高い順に他のニュースを表示しています。