Fxニュース



18日の東京外国為替市場=ドル・円、110円台半ばで小動き

2019/02/18 15:05

 18日の東京外国為替市場でドル・円は、1ドル=110円半ばで小動きとなっている。前週末の米国株高を好感して日経平均株価が上昇して寄り付き、連動してドル買い・円売りがみられたものの、手掛かり材料難に加え、今晩の米国市場が休場で商いは薄く、ドル・円の上値は限定的だった。アジア株も軒並み高く始まったが、日経平均は後場に上げ幅を拡大したとはいえ値幅は小さく、ドル・円は110円50銭近辺でもみ合いが続いた。

提供:モーニングスター社

※ニュースの中に同一のキーワードを含むなど、関連度の高い順に他のニュースを表示しています。