Fxニュース



日経平均が続伸スタート、米国株高や為替が円安に振れ買いが先行=26日寄り付き

2019/02/26 09:04

 26日の日経平均株価は、前日比27円79銭高の2万1556円02銭と続伸してスタート。現地25日の米国株式は、米中の貿易協議の進展を期待した買いが継続し、NYダウ、ナスダックともに続伸した。米国株が堅調だったことに加え、為替市場で円がドルやユーロに対し、円安で推移していることも支えとなったもよう。シカゴ日経平均先物の円建て清算値は、25日の大阪取引所終値比20円高の2万1570円だった。

 東京外国為替市場は午前9時2分時点で、1ドル=111円台の前半(25日終値は1ドル=110円62−63銭)、1ユーロ=126円台の前半(同125円62−66銭)で取引されている。

提供:モーニングスター社

※ニュースの中に同一のキーワードを含むなど、関連度の高い順に他のニュースを表示しています。