Fxニュース



14日の東京外国為替市場=日銀のフォワードガイダンス変更観測でドル・円上昇

2019/03/14 15:05

 14日の東京外国為替市場でドル・円は上昇した。

 朝方1ドル=111円20銭近辺だったドル・円は、日経平均株価が朝寄り高から上げ幅を縮める展開とともにやや下押しした。中値設定後、日銀金融政策決定会合でフォワードガイダンス(将来の金融政策の方針)が変更されるとの思惑が広がり、ドル・円は上伸し111円50銭を突破。時間外取引で米長期金利が上昇したこともドル買いを強め、一時111円62銭まで上値を伸ばした。

 15時現在、111円57銭となっている。

提供:モーニングスター社

※ニュースの中に同一のキーワードを含むなど、関連度の高い順に他のニュースを表示しています。