Fxニュース



19日の東京外国為替市場=ドル・円、111円台前半で推移

2019/03/19 15:05

 19日の東京外国為替市場で、ドル・円は1ドル=111円台前半で推移している。日経平均株価の安寄りを受けてドル売り・円買いが先行。その後、日経平均がプラス圏へ浮上するとドル・円も下げ渋ったが、アジア株が軟調に推移する中、日経平均が再びマイナス圏へ沈むと、ドル・円も弱含んだ。一方、GLOBEX(シカゴ先物取引システム)で米株価指数先物が上昇したため、ドル・円の下値も限られた。

提供:モーニングスター社

※ニュースの中に同一のキーワードを含むなど、関連度の高い順に他のニュースを表示しています。