Fxニュース



9日の東京外国為替市場=ドル・円、109円台に下落

2019/05/09 15:02

 9日の東京外国為替市場で、ドル・円は1ドル=109円台後半で推移している。米中通商問題に対する不透明感からリスク回避の動きが加速した。「トランプ米大統領が中国はディールを破ったと発言した」と一部の海外メディアが報じ、日経平均株価が下げ幅を拡大する中、ドル・円も下値を模索。午前10時前に109円85銭近辺を付けた。いったん110円台まで戻したものの、上海総合指数の下落などを背景に押し戻され、109円台後半で停滞した。

提供:モーニングスター社

※ニュースの中に同一のキーワードを含むなど、関連度の高い順に他のニュースを表示しています。