Fxニュース



13日の東京外国為替市場見通し=ドル・円、上値重い展開か

2019/05/13 08:44

ドル・円予想レンジ:1ドル=109円00−110円00銭

 13日の東京外国為替市場で、ドル・円は上値の重い展開とみる。トランプ米大統領が10日、追加関税をかけていない約3000億ドルの中国からの輸入品に対しても追加関税を発動する準備に入るよう指示。ドル・円は一時109円50銭近辺まで下落した。その後、北京での協議継続で合意したことも明らかにしており、交渉決裂は回避されたが、今後の行方を見極めたいとのムードも強い。朝鮮半島など地政学リスクも重しになる。

<主な経済指標・イベント>
国内:3月景気動向指数
その他:フィリピン統一選挙、インド4月CPI(消費者物価指数)

◎関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、為替取引に当たっては自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社

※ニュースの中に同一のキーワードを含むなど、関連度の高い順に他のニュースを表示しています。