Fxニュース



15日の東京外国為替市場見通し=ドル・円、109円台でもみ合いか

2019/05/15 08:45

ドル・円予想レンジ:1ドル=109円00銭−110円00銭

 15日の東京外国為替市場のドル・円は、1ドル=109円台でもみ合いとみる。米中通商問題に対する過度の警戒感は後退したが、解決に向けて前進したわけではなく、前日の米国株も上昇したとはいえ戻りは限定的だった。日経平均株価が米国株高を背景に上昇すればドル・円の支えになるが、日本株は米国株ほど下げておらず、伸び悩むようであればドル・円も上値が重くなりそうだ。また、米中で重要な経済指標が相次ぐこともあり、積極的な動きはみられそうにない。

<主な経済指標・イベント>
国内:4月マネーストック
北米:米4月小売売上高、米5月ニューヨーク連銀製造業景況指数、米4月鉱工業生産指数・設備稼働率、米5月NAHB(全米住宅建設業協会)住宅市場指数
アジア:中国4月工業生産高、中国4月小売売上高、中国4月固定資産投資、中国4月不動産開発投資
欧州:ポーランド中銀が政策金利発表

◎関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、為替取引に当たっては自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社

※ニュースの中に同一のキーワードを含むなど、関連度の高い順に他のニュースを表示しています。