Fxニュース



17日の東京外国為替市場見通し=ドル・円、堅調持続か

2019/05/17 08:41

ドル・円予想レンジ:1ドル=109円40銭−110円40銭

 17日の東京外国為替市場のドル・円は、堅調に推移するとみられる。

 きのうは、米4月米住宅着工件数や5月フィラデルフィア連銀製造業景況指数の好結果を受け、米株高・米金利高が進み、ドル・円も上昇した。

 きょう東京時間でも、前日の米株高の流れが持続し、日経平均株価も買い先行で始まる可能性が高く、ドル・円を引き続きサポートしそうだ。

 ただ、米中貿易摩擦や米国の北朝鮮やイランへの対応など、地政学リスクが意識される場面もありそうで、110円を超えてからのドル・円の上値は次第に重たくなるとみられる。

<主な経済指標・イベント>
国内:3月第3次産業活動指数
米国:4月景気先行指標総合指数、5月ミシガン大学消費者態度指数(速報値)、クラリダFRB(米連邦準備制度理事会副議長)講演

提供:モーニングスター社

※ニュースの中に同一のキーワードを含むなど、関連度の高い順に他のニュースを表示しています。