Fxニュース



20日の東京外国為替市場=ドル・円、110円台前半で推移

2019/05/20 15:04

 20日の東京外国為替市場でドル・円は、1ドル=110円台前半で推移している。朝方の1−3月期GDP(国内総生産)が市場予想に反してプラス成長だったことからリスクオンの円売りが優勢となった。ただ、一時3ケタの上昇をみせた日経平均株価が上げ幅を縮小するとドル・円も次第に伸び悩み、午後は110円20銭近辺で小動きとなった。

提供:モーニングスター社

※ニュースの中に同一のキーワードを含むなど、関連度の高い順に他のニュースを表示しています。