Fxニュース



23日の東京外国為替市場見通し=ドル・円、もみ合いか

2019/05/23 08:45

ドル・円予想レンジ:1ドル=109円90銭−110円90銭

 23日の東京外国為替市場のドル・円は、強弱入り交じりもみ合うものとみられる。

 きのうの米国時間では、米中貿易摩擦への懸念が強まり米株安・米債券高が進み、ドル・円にも下押し圧力がかかった。

 きょう東京時間で、日経平均株価が売り先行となれば、ドル・円は110円ちょうど近辺まで下押しする場面もありそうだ。ただ、10連休明けまでポジションを手じまっていた国内機関投資家の外債投資が本格化するとの観測もあり、円を売ってドル建てなど外債購入の資金が動き出す可能性もある。

<主な経済指標・イベント>
国内:特になし
米国:4月新築住宅販売件数、10年物価連動国債入札
その他:独5月Ifo企業景況感指数、南ア中銀金融政策決定会合、インド総選挙一斉開票、欧州議会選挙(26日まで)

提供:モーニングスター社

※ニュースの中に同一のキーワードを含むなど、関連度の高い順に他のニュースを表示しています。