Fxニュース



29日の東京外国為替市場見通し=ドル・円、上値重い展開か

2019/05/29 08:41

ドル・円予想レンジ:1ドル=108円80銭−109円80銭

 29日の東京外国為替市場のドル・円は、上値の重い展開とみる。前日の米国市場では米長期金利の低下により日米金利差縮小を見込んだドル売り・円買いが強まった。米中貿易戦争の長期化が懸念され始めたとの見方がある。連休明けの米国株が下落したためきょうの日本株も軟調推移が見込まれている。東京時間にドル買いの材料は乏しく、日本株や中国などのアジア株をにらみつつの展開が予想される。

<主な経済指標・イベント>
国内:特になし
北米:米1−3月期GDP(国内総生産)改定値、米4月仮契約住宅販売指数、クラリダFRB(米連邦準備制度理事会)副議長が講演
欧州:独5月失業率(
その他:インドネシア市場が休場

◎関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、為替取引に当たっては自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社

※ニュースの中に同一のキーワードを含むなど、関連度の高い順に他のニュースを表示しています。